モバイルバッテリー

失敗しない【旅行先】モバイルバッテリーの選び方とおすすめは?

 

 

 

皆さんこんにちは! seiyaです。

 

最近モバイルバッテリーを持っている方が非常に増えてきた世の中です。しかし、日常生活と旅行では必要とする機能が変わってくるはずです。

 

この記事では「旅行先で使う向けのモバイルバッテリー」の選び方とおすすめを紹介します。
記事前半で選び方・記事後半でおすすめを紹介しています。

 

選び方は大きく分けて4つに分かれます。

  1. バッテリー大容量で選ぶ
  2. 急速充電で選ぶ
  3. サイズ・重さで選ぶ
  4. 価格(コスパ)で選ぶ

この4点の目線で旅行用バッテリーを説明しますね!!

1.バッテリー大容量

旅行中だと、何度もモバイルバッテリーを使用する人は多いかと思います。おそらく3泊4日の旅行中ずっと持つようなモバイルバッテリーがあるといいなと思った経験があるかと思います。

複数回充電がしたい!や、数日続けて使いたい!って方は下のグラフを見てください。

スマホ タブレット端末
おすすめバッテリー容量 20000mAh以上 30000mAh以上
可能充電回数 5~8回 2~4回

(サイトによっては充電時変換ロスが~~~と説明していますが、難しい話は置いときます。)

3日間以上の旅行に出る方にはこちらのモバイルバッテリーをおすすめします。

 

 

2.急速充電モバイルバッテリー

旅先で今すぐに充電を済ませたい!って時ありませんか?

そんな時に便利になるのが急速充電対応のモバイルバッテリーです。

急速充電とはいっても通常の2倍のものがほとんどです。
今回(記事の後半)で紹介するのは2.5倍~3.0倍で充電できるものを紹介しているのでそちらも参考にしてください。

買う時に注目すべきポイントは「各社のテクノロジー」です!今回は有名で私的におすすめのものを紹介します。

Power IQ

  • 有名な「Anker」が開発した技術
  • スマホの機種を自動で検出して、それぞれに適した最大スピードで急速充電をしてくれる。
  • 大体、2~3倍の急速充電となる
  • ほぼ全てのスマホに対応可能

Qiuck Charge(クイックチャージ)

  • バージョン3(Quick Charge 3.0)であれば、4倍で急速充電が可能
  • 「Qualcomm」が開発した技術
  • 対応機種がAndroidのみ

 

3.軽くてコンパクトなモバイルバッテリー

旅行にいくなら、荷物はなるべく減らしたものですよね!

モバイルバッテリーは大抵が手荷物(かばん・リュック)に入れる人がほとんどのはずですよね?!

モバイルバッテリーの中で軽いと感じれるのは200g以下です。
サイズで小さいと感じれるものは、缶ほどの大きさです。

容量より手軽に持ち運びがしたい!って方はこちらを検討してみると良いでしょう。

 

 

4.安くてコスパのいいモバイルバッテリー

旅先で失くしてもいいってくらいのモバイルバッテリーが欲しいですって方は必見ですね^^!!

モバイルバッテリーの価格の平均は、2000円~3000円です。
安いって言えるのは2000円以下ってことです。

安い分、最新機能がなかったり、一つ前の古いモデルになりますが、そこまで気にならない方は検討してみると良いでしょう。

 

 

 

 

おすすめモバイルバッテリー

ここからは上記4つの目線から見たおすすめ商品をご紹介します。

大容量モバイルバッテリーおすすめ2選

「Huafu」24000mAhモバイルバッテリー

「Huafu」という会社が出すモバイルバッテリーです。
この会社名は聞き覚えがない方が多いかと思いますが、最近になって一気に有名になってきています。

なんと、「24000mAh」という大容量でスマホなら6~8回のフル充電が可能です。
タブレットであっても2回充電ができます。

バッテリー残量がディスプレイですぐに確認でき、商品レビューも星☆☆☆☆☆とかなり高いです。

 

「Anker」20100mAh大容量モバイルバッテリー

スマホ周辺機器では一番有名と言われている会社「Anker」が出している最新機種です。

20100mAh」と大容量で、スマホなら5~7回充電できる優れものです。

同時に2端末を充電できるため、何かと便利な商品です。

結構な確率で不良品にあるモバイルバッテリーですが、Ankerでは8ヶ月保証期間があるため安心です。

 

2.急速充電対応モバイルバッテリーおすすめ

「Anker」PowerCore 10000モバイルバッテリー

またもや、「Anker」です笑。

こちらは「Power IQ」を搭載したモバイルバッテリーで最大2.4倍のスピードで充電してくれます。

容量も10000mAhとスマホなら2~3回フル充電できるので、ちょっとした旅行になら十分な容量です。

上の画像のレビュー数を見れば一目瞭然ですが、ベストセラー1位の商品です。

「RAVPOWER」急速充電モバイルバッテリー

「RAVPOWER」が出しているモバイルバッテリーで「Quick Charge 3.0」を搭載しモバイルバッテリーです。

最大4倍のスピードで充電してくれます。

この商品も10000mAhと十分な容量を誇っています。

 

3.軽くてコンパクトなモバイルバッテリー

 「SINOELE]超コンパクトモバイルバッテリー

「SINOELE」が出しているモバイルバッテリーです。

はっきし言うと性能は化物です笑 ただ、品質に心配ありです。

この商品の特徴を言うと…

  • 手のひらに乗るくらい小さい
  • 2代同時充電可能
  • 容量10000mAhとそれなりにある。
  • 2倍での急速充電可能

ここまで完璧でこの価格だと疑いの目も大きくなっちゃうくらいですね笑

 

【関連記事】
コスパ最強!【SINOELE】Power Bankモバイルバッテリー性能と評判は?

 

「Anker」コンパクト設計モバイルバッテリー

この商品は安定の「Anker」が出しているコンパクト設計のモバイルバッテリーです。

このモバイルバッテリーはとにかく「軽くて小さい」を求めた製品です。

  • 重さ128g
  • 大きさ 手のひらサイズ

本当にコンパクトで軽い商品を探している方はおすすめです。

しかし容量が6700mAhと、旅行の持っていくにしては少なく、万が一のときのためにってくらいで頼ったほうがいいです。

 

4.価格(コスパ)で選ぶモバイルバッテリー

「Poweradd」モバイルバッテリー

コスパを求めるならこれで決まりです。もう他の商品と比べることはできません。

  • 1500円という安さ
  • 2.1倍の急速充電付き
  • コンパクト
  • 独自開発のデバイス自動検出でスマート充電

この値段でこれだけの機能がついてくれば、はっきし言って驚かされますね。

この値段なら旅先で失くしても痛い出費にはならずに済みそうですね!

 

 

まとめ

どうでしたか?

旅行先で使えるモバイルバッテリーを紹介してきましたが、自分に合った商品を見つけれたでしょうか?

でもまだ悩んでいるって方やマイナーな会社は不安だなって方は、「Anker」にすることはおすすめします。

有名な会社で保証もあるので、買って失敗するってことはないと思いますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
seiya
大学2回生のブロガーのseiyaです。2018/4/1にブログ開設! 📑海外旅行・ガジェット分野が好きです。 📑皆さんに僕が知っている情報を分かりやすくお伝えできるようがんばります。