カメラ

【2018年】360度カメラレンタルサービスおすすめ4社比較|料金やサービス質から

最近話題の360度カメラには、興味があるし、買ってみたい。

いざ購入しようとしても値段が高すぎて、手が出せない。

 

ブロさん
ブロさん
そう思っている人!
いないかな?

 

今回は、下記の方々に向けて記事を書いてみました。

  • 360度カメラ興味あるけど、値段が高くて買う気になれない人。
  • レンタルサービスは知っているけど、どこのサービスが良いか分からない人。
  • 自分にあったレンタルサービスを知りたい人。

 

そう360度カメラは、最近出てきたものばかりで、値段が4万以上するものが当たり前。

そこで便利なのが『レンタルサービス』です。

 

悩みマン
悩みマン
レンタルサービスってちょっと面倒くさそうだし、嫌だなぁ。。。

って、思っている方も多いはず!

 

しかし、今の時代のレンタルサービスは手続きも受け渡しも支払いも簡単なんです。

新品を買おうとすれば4万円前後する360度カメラですが、レンタルにすれば2~3泊で3千円前後で済みます。

年2~3回程度しか使わない方にはお得なサービスです。

 

悩みマン
悩みマン
カメラのレンタルサービズを利用するメリットとは?

 

メリットを知るとレンタルサービスの様々な使い方がわかります。

 

  • 必要なときだけ使うことができる
  • 購入するより安く使うことができる
  • 購入前にお試しで使うことができる
  • 最新機種を使うことができる
  • 好きな場所で試し撮りができる

主に目立ったメリットが安く済むということです。

自分が必要なときだけ、レンタルすることでコストを抑え、さらに最新機種まで使えるんです。

購入を真剣に考えている人でも、安い値段で実際にカメラを使うことができるのでおすすめです。

360度カメラレンタルおすすめ4選

今回は360度カメラをレンタルできるサービスを4つ厳選しましたので、それぞれを紹介していきます。

4つのレンタルサービスの比較、ランキングは後半で解説しております。

レンティオ

サービス特徴
  • 最新モデル~高性能なカメラの品揃えが豊富。
  • レンタルから返却までが簡単でスムーズ。
  • 最短翌日に届けてくれる。
  • 万が一の破損などの対応がしっかりしている。

カメラやカメラ周辺機器、家電に特化したレンタルサービスです。

また、レンタル商品を故障させた時は『修理費の請求なし』の場合が多く、高くとも2,000円の修理費で済むので安心して利用することができます。

(レンティオ公式ページへ)

【料金・サービス内容】

1日あたりの料金 1,245円(税込)
最低利用日数 3泊4日
往復送料 無料(離島は有料)
故障時の補償 あり
人気の取扱機種
  • Insta360シリーズ全
  • RICON Theta S,V,SC
  • Gopro Fusion
  • KanDao QooCam

レンティオで360度カメラを探す

ヒトカリ

サービス特徴
  • RICON Theta Sに絞ってレンタルサービスをしている。
  • 他のサービスと比べ、低価格でレンタルできる。
  • モバイルバッテリーやポケットWi-Fiもレンタルできる。
  • 全国対応で、空港と宅配で受け取り・返却ができる

ヒトカリは360度カメラの大御所『RICON Theta S』だけに絞ったレンタルサービスです。

そのヒトカリですが、レンタル対象を絞っているのでレンタル料金も他と比べて一番安いです。

また、旅行に持っていくと便利なポケットWi-Fiモバイルバッテリーも同時にレンタルできるので、一緒にレンタルしたい人にはおすすめです。

(ヒトカリ公式ページへ)

【料金・サービス内容】

1日あたりの料金 700円(税抜)
最低利用日数 1泊2日
往復送料 無料
故障時の補償 あり(1日/200円)
人気の取扱機種
  • RICON Theta S

ヒトカリで360度カメラを探す

ReReレンタル

サービス特徴
  • 最短3泊4日から利用でき、 1日あたりの料金がリーズナブルな商品が多い。
  • 自宅以外の場所へ配送の指定ができ、 最短で翌日に届く。
  • 補償サービスがあるので、破損や紛失の場合も安心。
  • 全国対応、往復送料無料、1点からレンタル可。

こちらはレンタル業界大手のサービス会社です。

カメラ以外のレンタル商品も豊富に揃えられており、様々なものをレンタル出来るのが強みです。

本題の360度カメラのレンタル料金はやや高めです。

また、360度カメラは品揃えが悪く、他の人がレンタル中で自分がレンタル出来ないと言ったケースがあります。

(ReReレンタル公式ページへ)

【料金・サービス内容】

1日あたりの料金 895円(税込)~
最低利用日数 3泊4日
往復送料 無料(離島は有料)
故障時の補償 あり
人気の取扱機種
  • RICON Theta V
  • Insta360 ONE
  • Gopro Fusion

ReReレンタルで360度カメラを探す

DMMいろいろレンタル

サービス特徴
  • 全体的に低価格な料金設定
  • 360度カメラの品揃えもそこそこある。
  • 大手DMM.comが運営している安心感がある。
  • カメラ以外の多数のレンタル商品がある。

誰もが聞いたことのあるDMM.comが提供しているサービスで大手だからこそ出来る安心感もあります。

カメラ以外のレンタル商品もたくさんあり、少しサイトが見にくく感じる方も多いです。

カメラと周辺機器の品揃えはそこそこと言った感じです。

(DMMいろいろレンタル公式ページへ)

 

【料金・サービス内容】

1日あたりの料金 1,270円(税込)
最低利用日数 1泊2日
往復送料 無料
故障時の補償 あり
人気の取扱機種
  • Insta360シリーズ
  • RICON Theta S,V
  • Kodak

DMMいろいろレンタルで360度カメラを探す

 

360度カメラレンタルサービス別ランキング&比較

費用別ランキング

まずは気になる料金面です。どうせレンタルなら安く済ませたいですもんね。

(※カメラの機種によって料金が変わってくるので、平均的な料金を考えてランキングにしています。)

【料金の安い順】

サービス名 特徴
① ヒトカリ レンタルできるカメラは『RICON Theta S』のみ。その分料金は1番安い結果になりました。
② DMMいろいろレンタル 全体的にレンタル品が安く、360度カメラもそこそこの品揃えで、バランスの取れたサービス
③ レンティオ カメラ専門レンタルサービス。サービス質は高く、取扱カメラも多いが、料金は少しだけ高い
④ ReReレンタル カメラ部門は強いが、360度カメラは品揃えが悪く値段も高いのであまり推奨しない。他の商品と一緒にレンタルすることをおすすめする。

 

取扱い機種の多さランキング(360度カメラ)

取扱い機種が多いほど、自分の欲しい機種が手に入りやすいですから、取扱いの機種多さも気になるところですね。

それぞれのサービスサイトで「360度カメラ」と検索して探してみた結果です。

(※各サービスの人気取扱い機種は、記事の上の方でおすすめサービスで紹介してあります。)

【取扱い機種の多い順】

サービス名 特徴
① レンティオ カメラに特化したレンタルサービスだけあって360度カメラも豊富に揃っています。カメラ周辺機器も品揃えが良かったです。
② DMMいろいろレンタル 360度カメラの品揃えはそこそこと言った感じでしょうか。カメラ以外にもレンタルできるのでおすすめです。
③ ReReレンタル 360度カメラの品揃えは悪い印象でした。普通のカメラは品揃えが良かったので、今後に注目です。
④ ヒトカリ 『RICON Theta S』にあえて絞ったサービス展開。360度撮影したいなら、確かに十分な機種です。

 

レンタル方法の簡単さ(受取・返却)

レンタルサービスは、かなりレンタル方法をシンプルで迅速な方がいいですよね。

【レンタル方法で見たおすすめ順】

サービス名 往復送料 受取 返却
① レンティオ 無料 宅配
自宅以外指定可
宅配
コンビニ
② ReReレンタル 無料 宅配
自宅以外指定可
宅配
③ ヒトカリ 無料 宅配
空港
宅配
空港
④ DMMレンタル 無料 宅配 宅配

※DMMレンタル→DMMいろいろレンタル
※往復送料は、DMMいろいろレンタル以外のサービスでは、離島の場合は別途料金が必要です。

レンティオで360度カメラをレンタルする

あなたに合ったレンタルサービスの選び方

4つのレンタルサービスを紹介しましたが、自分の目的にあったレンタルサービスを選ぶのがもちろん一番です。

そのため、簡単に3つのパターンの選び方を紹介していきます。

  1. 360度カメラ本体のみをレンタルしたい人
  2. 360度カメラ本体+周辺機器をレンタルしたい人
  3. 360度カメラ本体+周辺機器+その他の商品もレンタルしたい人

この3つでどれに当てはまるかをまず確認してみましょう。

①:360度カメラだけをレンタルする人

こちらは360度カメラ本体だけレンタルしたい人におすすめの順番です。

ヒトカリレンティオ>DMMいろいろレンタル>ReReレンタル

②:360度カメラだけでなく、周辺機器もレンタルしたい人

こちらは①と違い、カメラ本体+周辺機器やアクセサリーもレンタルしたい人におすすめの順番です。

レンティオヒトカリ>DMMいろいろレンタル>ReReレンタル

③:旅行に行くのにカメラ機器だけでなく、その他の商品もレンタルしたい人

こちらは、カメラ機器以外にも、Wi-Fi・モバイルバッテリーなど様々なものをレンタルしたい人におすすめの順番です。

DMMいろいろレンタルヒトカリ>ReReレンタル>レンティオ

レンティオで360度カメラをレンタルする

まとめ

360度カメラをレンタルできるサービスを4つ紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

個人的には、使いやすくシンプルなレンティオとヒトカリがおすすめです。

ぜひ、次の旅行に360度カメラを持って迫力ある撮影をしてください。

ABOUT ME
seiya
大学2回生のブロガーのseiyaです。2018/4/1にブログ開設! 📑海外旅行・ガジェット分野が好きです。 📑皆さんに僕が知っている情報を分かりやすくお伝えできるようがんばります。