Apple製品

2018年iPhoneSE2新型の発売日は?Face IDとワイヤレス充電が新機能

2017年秋にiPhoneXが発売されてされてら早くも半年が経ちました。
世間ではすでに次に新iPhoneとして発表される『iPhoneSE2』に注目されています。

 

そんな中、アップルのサプライヤーから『iPhoneSE2』の本体画像やリーク情報が次々に出てきています。
そちらをデザイン・新機能・発売日・価格に分けて
説明したいと思います。

 

 

[box class=”yellow_box” title=”あわせて読みたい”]

[/box]

 

 

 

iPhoneSE2のデザインはどうなる?

ベゼルレス化に対応し、全面ディスプレイになる

『iPhoneSE2』は2016年に発売された『iphoneSE』の次期モデルとして前々から期待されていました。

 

そんな中いっきに注目を浴びる原因になったのが、iPhoneSE2のベゼルレス化のリーク情報です。

 

iPhoneSE2のベゼルレス化については半々といったところでしょうか。
全面ディスプレイと背面ガラスが採用される可能性は全然ありえます。

ただしiPhoneSEシリーズの長所である価格が安いという点を考えると、全面ディスプレイと背面ガラスをiPhoneSE2で実現することは難しいとも言われています。

 

iPhoneSEと変わらずコンパクトなサイズ

iPhoneSEと同じ4インチになるのが一番濃厚です。

元々、人気の高いiPhone5sのサイズiPhoneXのようなデザインをあわせることで多くのニーズを取り込もうとしていると言われています。

 

なので、前機種(iPhoneSE)と同じサイズになるかと思います。

 

iPhoneSE2の新機能

防水に対応

Androidではあって当たり前な防水機能ですが、iPhoneでも2年前から防水機能がついています。

 

防水機能はそこまで新しい技術を必要としないので安い価格で売りたいiPhoneSE2でも採用させることはできます。

 

そのため、iPhoneSE2には防水機能が必ずついてくると思います。

 

皆さんもお風呂でスマホを使いたいですもんね笑

 

ワイヤレス充電に対応

ワイヤレス充電はiPhoneXから搭載されており、今後のiPhoneにはすべてワイヤレス充電機能をつけるとアップルのCEOティム・クックさんが言っていました。

 

iPhoneSE2はワイヤレス充電に対応させるために、背面ガラスにするというリーク情報も流れています。

 

そのため、ほぼ確定でワイヤレス充電は採用されると思われます。

 

2018年に『AIRPOWER』と呼ばれるワイヤレス充電器が発売される見込みになっており、これに合わせて発表される可能性もあります。

どちらにせよ、ワイヤレスで充電できるなんていいですよね!

FaceID採用の可能性は?

Face IDはiPhoneXに搭載されている機能です。

TrueDepthカメラにより顔認証でのロック解除を可能にしています。この機能には賛否両論あり、指紋認証のほうが好きという人もたくさんいます。

 

しかし、iPhoneSE2が全面ディスプレイを搭載せず、デザイン変更しないのであれば
指紋認証になるかと思われます。

 

しかし、ベゼルレス化し全面ディスプレイを搭載するとなれば、Face IDが採用されると思われます

 

カメラの画素数や新機能

カメラは通常のシングルカメラが搭載される見込みでデュアルカメラの搭載はないと思われます。有機ELに関しても搭載されることはないでしょう。

 

iPhoneSEはiPhone6sのスペックを元に作られました。
そこから推測するにiPhoneSE2はiPhone7のスペックを真似られるとされています。

 

そのために、カメラ機能もiPhone7に似ているとされ、前面カメラ光学手ブレ補正の2つの機能がアップグレードされると思われます。

  iPhoneSE iPhoneSE2 iPhoneX
背面カメラ画素数 1200画素数 1200画素数 1200画素数
前面カメラ画素数 120画素数 500画素数  700画素数
自動手ぶれ補正 あり あり あり
デュアルカメラ なし なし あり
光学手ぶれ補正 なし あり あり

その他の新機能

  • お財布ケータイ「Apple pay」
  • スピーカーがステレオ
  • バッテリー性能の向上で1700mAh
  • A10プロセッサ搭載
  • ストレージ容量が『16GB→32GB』・『64GB→128GB』にアップグレード
  • イヤホンジャックの復活

 

2018年iPhoneSE2新型の発売日はいつになる?

2018年3月に発表されなかった

2018年に差し掛かったくらいにほとんどのサイトが3月に『iPhoneSE2が発表される』と報道していたのにも関わらず、3月のアップルの発表会で登場しなかったのです。

 

なぜ、発表されなかったのか?

 

それは簡単です。
アップルの設計と生産が追いついていないからです。

次の項目でiPhoneSE2の発表日を説明していきたいと思います。

2018年6月iPhoneSE2発表されます(確定です)

大手メディアで報じられた内容を読むと…..

 

『iPhoneSE2』の発表会は2018年6月が濃厚、、、


いや、ほぼほぼ確定のようです。

 

6月と言えば、『WWDC』通称”worldwide Developers Confernce”というアップルが毎年開催しているイベントがあります。

 

このイベントで『iPhoneSE2』がお披露目されます。

 

これは本当に確定と言っていいのではないでしょうか。なぜなら3月のイベントを逃した今このイベントを逃せば、次の大きなイベントはかなりお預けになってしまうからです。

 

現に毎年6月のWWDCで新iPhoneが発表されています。

 

iPhoneSE2の価格は安い?高い?

iPhoneSE2の価格が安い可能性

価格は450ドル(約5万円)

iPhoneSEは32GBで39800円、128GBで50800円です。

iPhoneSEシリーズは価格を安くし、発展途上国(特にインド・中国)での売上を増やすために設計されています。なのであくまで価格は抑えるというのが普通の考えです。

 

しかし、iPhoneSE2全面ディスプレイ・3Dタッチ・Face IDなどの機能は消えてしまうでしょう。

 

そのため、安い場合は前機種と同じく32GB/39800円・128GB/50800円という設定になるでしょう。

iPhoneSE2の価格が高い可能性

価格は650ドル(約万円)

全面ディスプレイ・Face ID・ワイヤレス充電などを搭載した際は十分に考えられます。

 

なぜなら、先進国(アメリカ・EU・日本・オーストラリア)などの地域でもコンパクトなサイズで全面ディスプレイのニーズが高まっているからです。

 

さらにまだ、コンパクトなサイズで全面ディスプレイのスマホの席にどこの会社も座っていないことが注目です。こんなチャンスをアップルが逃すはずがありません。

 

その場合、スペックなど似ると言われているiPhone7の価格に近づくでしょう。

 

そのため、iPhoneSE2は32GB/61800円・128GB/72800円となります。

 

それでもiPhoneXの112800円と比べるとかなり割安とも思えちゃいますね笑

 

まとめ

ここまで読んで頂いてありがとうございました。

 

新iPhone『iPhoneSE2』が本体はコンパクトで大きなディスプレイになってほしいです。

後もう少しなので皆さんでゆっくり待ちましょう^^

 

[box class=”yellow_box” title=”ここにタイトル”]

[/box]

 

他にも記事を書いているので見ていってください!!(概要は下のURLから)

Twitter→https://twitter.com/

ブロブHP→http://seiya-blog.com

 

ABOUT ME
seiya
大学2回生のブロガーのseiyaです。2018/4/1にブログ開設! 📑海外旅行・ガジェット分野が好きです。 📑皆さんに僕が知っている情報を分かりやすくお伝えできるようがんばります。